スティールパン スクール-Steelpan School-

スティールパンを叩こう!!
スティールパンはスティールドラムとも呼ばれる楽器でカリブ海のトリニダード&トバゴ共和国で誕生しました。ハンマーでドラム缶をへこませて作ったアコースティック楽器で非常にシンプルな旋律打楽器です。
見た目とは裏腹に南国をイメージさせる透明で繊細な独特な音色は、カリブの風の爽やかな風を届けてくれるでしょう。様々なメディアでも取り上げられ、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の代表曲「Under the Sea」等、耳にする機会は多くなってきました。
4~5人のスティールパンとドラムやパーカッションなどで編成されるスティール・バンドから、大編成のスティール・オーケストラまで編成は多種多様です。吹奏楽などのジャンルでもスティールパンが加われば、南国を表現することのできる魅力的な楽器でもあります。
演奏は専用のマレットを使用しますが、スティールパンの表面にある大小さまざまな膨らみがそれぞれ音程を持つことで音楽を奏でることが可能になります。ぜひ、体験してみてください!

スティールパンスクールコース画像 デコレーション デコレーション デコレーション デコレーション

最新のスクール情報はNONAKA Percussion Galleryでご覧いただけます。